TOP Web相談 リフォーム事例紹介 リフォーム費用 会社案内 ★マンション内覧会同行


当社リフォーム最新状況をご紹介しています。



◆第10号/2003.3.21 さらに進化した手すり設置工事
前号index次号
今週は木の丸棒を使って、壁を壊さず安全に手摺を取付る方法です。  
   

(1)
まずレーザーを使って、
壁に水平レベルを投射。

(2)
手摺高さと支持金具の
位置を決め、壁に穴あけ。
(3)
今回、壁の裏側・隙間は、
約5〜6センチです。

(4)
例の万能特殊接着剤を
穴のまわりに塗ります。
 

(5)
隙間埋めこむ丸棒の
片端はスポンジ付き。
これが、1つ目のポイント。
(6)
丸棒のもう片方には、
金具・取付用のボルト。
これが、2つ目のポイント。
(7)
さあ、このまま
一晩寝かせ、完全接着。
(8)
次の日はいよいよ
手摺を取り付けます 。

(9)
ここからは簡単。
例のボルトを使って
支持金物を固定。
(10)
最後に製品ネジを
締め、水平を確認。
手摺の取付完了。

新築と同じ仕上り。
壁にも余計な傷ナシ!

こんなに綺麗に、
こんなに簡単に、
完成しました。

★★★
今回、大活躍した主役たちを、ちょっとご紹介!
普通のスポンジ君と、ちょっぴり得意げな
賢い「接着剤」くん。

ちなみにメーカーによれば、この工法は床用技術を転用して
誕生したそうです。

※現場取材協力:東京都Hさま(ありがとうございました。)


前号index次号

記載内容および写真の無断転載はお止め下さい。
Copyright(c) 2003 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved.



個人情報保護方針リフォーム現場通信(2002.5月〜2003.5月)フクシアガーデン通信(2002.5月〜2005.1月)建築家のマンション内覧会同行

Copyright(c) 2002-2013 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved. 株式会社 空間造景アトリエ
千葉県浦安市北栄1-12-22 双葉ビル401 TEL:047-382-4010 (AM9:00〜PM5:00 土日祝休み)