TOP Web相談 リフォーム事例紹介 リフォーム費用 会社案内 ★マンション内覧会同行


Lady's Eardrops 〜フクシア200品種が咲く庭をめざして〜


◆第30号 さあ、クリスマスの準備をはじめましょう!!

前号index次号

クリスマスは一年に一度の大切な行事。
1か月ほど前から人々はそわそわしながら、
窓辺やツリーに飾るオーナメントづくりに精を出します。

フクシアガーデンを望む室内でも、着々と準備が整いつつあります。


11月後半ともなれば街中はライトアップ、巨大なツリーが飾られて、柔らかな光が闇を照らします。
人々はその光に心を温められ、クリスマスへの期待を募らせていきます。

そんな街の光景を、ミニチュア模型で再現!
様々な形の「LIGHTED HOUSE」を並べていくと、上のような夢の街が完成します。

一斉に明かりを点すと、「わぁーきれい!!」  毎年、感激しています。



ほかにも、
ビーズで編んだツリー(枝先には水晶の玉がキラキラ輝いています)、
サンタと沢山のプレゼントのアレンジメント、楽しそうに遊ぶ子供達などなど。



屋外のガーデンも、盛り上がってきました。\(^o^)/



スノーマン人形の右側の写真が、自称アイデア作品「ヘデラのツリー」。
中央に埋込んだ鉢の植物を交換すれば、いつの季節も楽しめるんです。

もちろんこの時期、鉢に植えるのはシクラメン、ポインセチア。
赤系統の花のアクセントは、この時期の必須アイテムです。

“花より花器がクリスマスっぽい”

器
ポインセチアやシクラメンなど、花で気分を出すのを我慢して、
今年はちょっぴりセンスを効かして演出してみました。

その心は、“器のカラーで表現” です!

木のボックスは、黒と赤の2色。キウイのつるで作った持ち手は、白と紫。
足台は赤と緑、2種類のクリスマスカラーでペイント、鉢と足台で4つの色組合せが楽しめます。

センニチ小坊、イエローリップル、バコパ ライムバリエガータ、ヒユーケラーetc.
ガーデンに植わっている普通の植物でも
どうです、すっかりクリスマス気分でしょう?



新しいタイプのノボタンをご紹介。

ノボタン正式名称は「ノボタン リトルエンジェル」です。

この時期、樹木タイプでピンク系の花が目線高さに咲くのは、ガーデンの風景づくりには貴重です。

落ち着いた感じの華やかさ。庭のコーナーなどで、控えめながら効果的なアクセントになります。クリスマスで加熱気味の頭の中をクールダウンしてくれる存在といった所。

鮮やかな紫に底白から咲き出して、濃いピンクへと花色が変化します。花季は秋から冬です。


ところで最後に。 どなたか「この植物の名前を教えてくださーい」
8センチぐらいの球根(?)から花首を伸ばした今、こんな緑色の可愛い花が咲き始めました。何だっけなあ。


前号index 次号

記載内容および写真の無断転載はお止め下さい。
Copyright(c) 2004
KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved.



個人情報保護方針リフォーム現場通信(2002.5月〜2003.5月)フクシアガーデン通信(2002.5月〜2005.1月)建築家のマンション内覧会同行

Copyright(c) 2002-2013 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved. 株式会社 空間造景アトリエ
千葉県浦安市北栄1-12-22 双葉ビル401 TEL:047-382-4010 (AM9:00〜PM5:00 土日祝休み)