TOP Web相談 リフォーム事例紹介 リフォーム費用 会社案内 ★マンション内覧会同行


Lady's Eardrops 〜フクシア200品種が咲く庭をめざして〜


◆第16号 Angel's Earring エンジェルスイヤリング・ブッシュ系のご紹介 前号index次号

Angel's Earring

フクシアは横方向に枝葉が広がります。そのため、高さを表現するのに苦労します。でも、ちょっとした工夫で雰囲気が変わりより一層バリエーションが広がります。

ブッシュタイプの2段仕立て→

背高く育てた苗と、普通の高さの苗を2段に重ねて高いシルエットを表現しました。





←スタンダード仕立ての
  スタンディングタイプ(パープル)

枝葉を剪定して、主軸の幹だけを残しました。
写真のもので約1メートルの高さがあります。
南国ココヤシのシルエットがヒントです。

先端部分に花が咲き、風に揺れる様子は、本当にイヤリングのようです。もっとボリュームを出すため pinchを繰り返しましょう。来年も楽しみです。
※pinch(ピンチ)=若芽などを摘み取ること。


立ち木性タイプの
ホワイト寄せ植え →

少し前に流行った、寄せ植え風仕立。

フクシアの鮮やかな花を使って
涼やかな雰囲気を作り出しましたが・・・
皆さんの評価はいかが?

レンガの壁が白や淡黄色だと、
もっと彩りが新鮮になるかな。



トレリスに絡ませた
立ち木性タイプのホワイト

朝方の反逆光撮影。花の色がキレイです。
花の白い部分が名前のゆえんです。


↓別角度の立ち木性タイプ・ホワイト

空に向かってどんどん育っていく感じです。
トレリスを背に、手前にも5種類ほどフクシアを植え込んで、楽しんでいます。



最後は、6年目を迎えたエンジェルスイヤリングをご紹介します。
高台にのせ、いつも下から仰ぐように眺めています。
4月から11月下旬まで休みなく咲き続け、楽しませてくれます。

前号index 次号

記載内容および写真の無断転載はお止め下さい。
Copyright(c) 2003 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved.



個人情報保護方針リフォーム現場通信(2002.5月〜2003.5月)フクシアガーデン通信(2002.5月〜2005.1月)建築家のマンション内覧会同行

Copyright(c) 2002-2013 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved. 株式会社 空間造景アトリエ
千葉県浦安市北栄1-12-22 双葉ビル401 TEL:047-382-4010 (AM9:00〜PM5:00 土日祝休み)