TOP Web相談 リフォーム事例紹介 リフォーム費用 会社案内 ★マンション内覧会同行


Lady's Eardrops 〜フクシア200品種が咲く庭をめざして〜


◆第15号 ★夏企画★トマト成長記録 前号index次号

トマトを育てるきっかけ

我事務所では不規則な生活を何とか補おうと、トマトジュースを愛飲しています。容器に書いてあった懸賞に応募したところ見事当選!某ジュース会社からトマトの苗が届き、『育ててみようか企画』が生まれたのでした。

全部で8苗・・・狭いOFFICEでは全部を育てられず、6苗を養子に出し2苗トマオトマコと名づけ、排気ガスムンムンのOFFICEの傍らで育て始めました。正式品種名は『凛々子』。


↑5月23日(来たばかりのトマオトマコ
身長、巾ともに20センチ弱。
成長を見越して直径40センチの植木鉢に、
腐葉土を混ぜて植えました。


↑6月4日
たくさんの産毛のなかに花芽を発見!

一般のトマトよりも背が低く、枝を横に広げながら大きくなるのが、この品種の特徴みたいです。
枝張りは、完全に植木鉢の直径を超えました。こうなると後は縦に伸びてもらうしかない!

トマトはアンデス原産。非常に乾燥した土壌でも実をつける作物として知られています。今回は来年用の種確保を目標としました。

↑5月28日
植え替え5日目。かなりの成長ぶりです。。



↑6月2日 

横にも縦にも、ぐんぐん成長中。(わき芽は摘み取ります。)強風続きで茎が折れてしまうのが心配になり、支柱をつけました。今まで気にもしなかった空気の悪さや天候が、トマトのおかげで異常に気になります。雨風がひどければ、 室内に運び入れたり、トマオトマコを過保護に育ててしまいました。(笑)

←6月11日
つぼみが膨らみ始め、収穫の期待も膨らみます。
栄養剤を投入開始。建材ショーでタダでもらった『HB-101』をあげました。

6月20日→
黄色のかわいらしい花。
1週間後には小さな実に。


トマオトマコには、全く虫がつきません。虫を寄せ付けない品種なのか、 それとも、虫も住みつかないほどに環境が悪いのか・・と、全く違った不安がよぎってしまいました。

↑地植えで育つほかの兄弟(7月24日)

かなり大きく、支柱3本で
支えられていました。



↑6月27日
同じ兄弟でも、こちらは1本の花枝から、実は1つだけ。やはり栄養不足と空気の悪さが原因なのか・・
トマオトマコ頑張れ!

7月15日
7月30日7月31日8月3日
       やっと収穫です。
環境の悪い中でトマオトマコは頑張って実をつけてくれました。冷夏の影響で日照もよくなかったのに良く育ってくれました。ちょっとした子育てのような感動をおぼえつつ晩御飯で美味しくいただきました。

↑地植えで育つほかの兄弟。
(7月30日)
実のなり方が、ぜんぜん違います。

今月のフクシアガーデン

エンジェルスイヤリングは、花盛りです!
 
前号index 次号

記載内容および写真の無断転載はお止め下さい。
Copyright(c) 2003 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved.



個人情報保護方針リフォーム現場通信(2002.5月〜2003.5月)フクシアガーデン通信(2002.5月〜2005.1月)建築家のマンション内覧会同行

Copyright(c) 2002-2013 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved. 株式会社 空間造景アトリエ
千葉県浦安市北栄1-12-22 双葉ビル401 TEL:047-382-4010 (AM9:00〜PM5:00 土日祝休み)