TOP Web相談 リフォーム事例紹介 リフォーム費用 会社案内 ★マンション内覧会同行


Lady's Eardrops 〜フクシア200品種が咲く庭をめざして〜


◆第7号 現在のフクシアの様子
前号index次号

←2/14撮影のサウスゲート
(1/17号で紹介)


暖かい室内で、春までゆっくりと
幹に栄養を蓄えていきます。


開花時のサウスゲート→
(昨6月頃写真)

サウスゲートのつぼみ→

サウスゲートは開花すると淡いピンク色の八重の花。このつぼみは直径1センチぐらい。咲くのは、まだまだ先。あともう少し、大きくなるまでがんばれ!

↑ピンクジェイドの種です。

ひょうたんのような形、上部が赤く下部が緑色です。中に『・』←この点程の種がたくさん入っています。とにかく小さい種なので、種から育てるのは大変困難です。前年咲いた花がこの時期受粉し、実をつけます。

←サウスゲートのつぼみと種

見つかりますか?葉っぱに隠れて赤いお尻だけ見せている実。

↓通常開花期のレッド
 ファンタジー(昨4月)

花びらも大きく、
ふっくらとしています。

↑軒下で寒さに耐える
  レッドファンタジー

右(→)の通常開花時の写真と比較すると、同じ株なのに花びらの大きさや色が違うのがわかります。

↑同じく軒下のフクシア 無理して咲いている感じ。右の写真のように元気に咲くにはまだまだ先のようです。
※品種名をちょっと失念してしまいました。


ピンクマシュマロ(昨7月撮影)

ゴールデンスイングタイム(昨5月頃撮影)


もう少しで、こんな風にたくさんのフクシアが観られる季節が戻ってきます。

前号index 次号

記載内容および写真の無断転載はお止め下さい。
Copyright(c) 2003 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved.



個人情報保護方針リフォーム現場通信(2002.5月〜2003.5月)フクシアガーデン通信(2002.5月〜2005.1月)建築家のマンション内覧会同行

Copyright(c) 2002-2013 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved. 株式会社 空間造景アトリエ
千葉県浦安市北栄1-12-22 双葉ビル401 TEL:047-382-4010 (AM9:00〜PM5:00 土日祝休み)