内覧会同行・立会い実績なら、内覧会のプロにおまかせ!1999年から同行→東京都、神奈川、千葉、埼玉、茨城ほか
建築家のマンション内覧会同行・空間造景アトリエ事務所:千葉県浦安市 問合せ:047-382-4010

内覧会のプロ・城戸(きど)
当社の内覧会サポート方針
(基本姿勢、当日の作業内容、注意事項など)


−株式会社空間造景アトリエ一級建築士事務所−
TOP問合せ申込み料金表会社案内同行実績同行エリアお客さまアンケート結果  日本語トップページ English
サポート方針(基本姿勢)

■当社のマンション関連業務は、新築設計、住戸内のリフォーム、特注家具の設計、管理組合向けコンサルタント業務です。その経験から、内覧会同行サポートを展開しております。

■内覧会では、お客様と売主間の不動産売買契約・重要事項説明をもとに、
1)生活安全性の確保
2)購入資産の受取り品質・確認
という2点から、買主検査をサポートします。

内覧会では、建築技術者として客観的に判断しつつ、買主側に立って発言します。そして、建築技術者としての客観的な視点から、評価見解や指摘の度合を提示します。

■室内騒音レベルや化学物質の放散濃度の測定は、サポート範囲外です。
化学物質の放散濃度測定は、最寄の保健所へ測定を依頼されるか、保健所で紹介される専門機関による測定をお勧めします。

理由は、市販の簡易測定器具を使った測定では、検知レベルに誤差が出て正確な測定が難しいからです。根拠があいまいな数値は、交渉材料にならないと当社は考えております。

仮に、お客様の売買契約・重要事項説明書に室内騒音レベルや化学物質の濃度が数値として明記されている場合は、内覧会当日に売主へ、実際の住戸内での測定、または測定結果の提示を求めます。

内覧会でもっとも重要なのは、契約違反がないかの確認です。
パンフレットや図面、各種配布資料、契約時の売主側説明などと、実際に引渡しを受ける建物が同じ仕様かどうか、この確認に力点を置いています。

当日の作業内容(以下3点を基本構成としています。)

1.施工上の不良・不具合、電気、空調、衛生設備の取付・作動確認
●対象は、目視できる部分に限らせていただきます。

●「施工上の不良・不具合」とは、
キズ、汚れといった美観上の問題のほか、取付け・作動不良など生活使用上の問題のこと。

●「設備の取付・作動確認」とは、
スイッチやコンセント、照明器具の数・作動の確認、建具の取り付け、インターホン・床暖房・換気設備などの設置、作動確認を指します。

※お客様ごとに専用チェックシートを作成、的確・効率的にサポートします。
※チェックシート作成は、下記同行料金に含まれております。
・東京23区、千葉県:50,000円  (多摩、神奈川、埼玉、茨城:55,000円)

※現在使用しているチェックシートは、上記写真の改定版です。

2.パンフレット資料等と実際の建物の整合確認
(重要事項説明内容の確認サポート)

建物および住戸内が、契約通り(パンフレット等の書類通り)か確認します。

3.売主側への不具合改善要請、質問の補佐
内覧会で発見した不具合の改善を、専門知識を活用してサポートします。

当日の作業時間(サポート所要時間

1.サポート時間:最長3時間。
(原則、3時間を超える同行は行っておりません。)

●住戸の広さによっては、3時間掛からない場合もあります。
※料金は、サポート時間の長短に関係なく固定制です。

●所要時間について、売主側から「1時間程度」と案内があっても、あくまで
買主(=お客様)側の意思が尊重されると考えます。
※不動産売買契約書に、内覧会は1時間程度という規制条項が無いかぎり

過去、「1時間程度」と案内を受けられていたお客様に同行し、実際には3時間かかっても、それが原因で売主側とトラブルになった事は一度もございません。ご安心ください。

2.お客様から指示があれば、短時間でサポートを終えます。
●お客様からご指示いただいた場合に限り、サポートを短時間で終えます。
(例:お客様の仕事の予定が、内覧会の1時間後に入っている場合)

その場合、資産に関わる大きな欠陥の発見を最優先いたしますが、時間制約上、絶対にチェック漏れがないとは断言できません。あらかじめご了承ください。

補足説明ならびに注意事項 (必ずお読み下さい)

補足・その1
→専用チェックシート作成のため、 下記資料をお借りします。
□物件パンフレット
□図面集(設備記号の凡例、仕上表含む)
□売買契約後、売主から送付された訂正資料一式
□重要事項説明書
□アフターサービス業務規準書
□オプション工事の仕様書(見積書でも可)、図面

補足・その2:
→内覧会当日、お客様に持参して欲しいものは、以下の通り。
□弊社作成チェックシート
□パンフレット、重要事項説明書、オプション関係資料
□カメラ、筆記用具(重大な問題の記録に便利です)

補足・その3:
→内覧会当日、弊社側で用意する道具類は、以下の通りです。
□ スケール、筆記用具、 ミニ脚立、水平器、懐中電灯



★お申込みに当たっては、以下の点をご了解ください。

1.この業務は、お客様の補佐・助言を目的とするもので、マンション引渡し前検査(内覧会)の代行ではありません。

内覧会の検査主体は、あくまでお客様ご自身(契約当事者)です。お客様が内覧会に来られずとも、弊社が全ての検査を実施し、売主へ指摘、是正確認まで行う代行業務ではありません。

2.内覧会に当社が同行し、さらに再内覧会(確認会)でも当社同行を希望される場合、追加費用20,000円(多摩、神奈川、埼玉、茨城:25,000円)を頂きます。

3.内覧会に当社が同行せず、再内覧会(確認会)からはじめて当社同行をご希望の場合、内覧会同行と同額にて承っております。

●すべての住戸タイプ:50,000円 (多摩、神奈川、埼玉、茨城:55,000円)

4.以下3項目は、サポート範囲外とさせて頂きます。

■見えない構造部分や壁内部のチェック
■マンション売買契約の成立に関わる助言の一切
■室内騒音レベルや化学物質の放散濃度の測定

★内覧会の1ヶ月前までにお申込いただければ、
専用チェックシート+検査報告レポートが無料!


検査報告レポートって、どんなもの?
内覧風景2
内覧会同行者:
城戸義雄(きどよしお)一級建築士、BSIJ認定PMr


株式会社空間造景アトリエ一級建築士事務所
・千葉県浦安市北栄1-12-22 双葉ビル401
 MENU一覧
 ●サービス
 ・料金表
 ・当社サポートの基本姿勢
 ・当社サポートの特長
 ・内覧会当日の流れ
 ・東京23区、千葉:同行範囲説明
 ・多摩、神奈川、埼玉、茨城同行
 ●知る
 ・他社との違いを説明(動画)
 ・なぜ「9社比較して御社に」?
 ・当社チェックシートのつくり方
 ・内覧会検査報告レポートとは?
 ・直近5年間の実績
 ・特別レポート
 ・検査見落としをゼロにする工夫
 ・1ヶ月前申し込みの特典
 ・2週間前申し込みの特典
 ・1週間前申込み時の注意事項
 ・みなさまからの質問
 ・お客さまアンケート集計
 ・お客さまの声
 ●申し込む/問い合せる
 ・予約状況
 ・申し込みフォーム
 ・問合せフォーム
 ●会社
 ・会社案内
 ・プライバシーポリシー



当サイトは、256bit-SSL暗号化
通信を採用しています。


マンション内覧会チェックの急所は、レーザー精密測定ではない!

特別レポート、今すぐダウンロードできます。
“内覧会同行業者をえらぶ時、知っておくべき7つの落とし穴とは?”
当社独自の内覧会チェックシート作成方法

内覧会での検査作業は、事前準備の質で差がつきます。詳しくはコチラ
直近5年間の内覧会同行・立会い実績

内覧会のプロ・城戸義雄の、同行・立会い記録。詳しくはコチラ
3つの特長 これが当社の内覧会同行。

他社の内覧会同行サービスとの違いを確認ください。詳しくはコチラ
1ヶ月前なら、検査報告レポートつき!

内覧会1ヶ月前までにお申込いただいた方だけの特典。詳しくはコチラ
2週間前まで内覧会同行・立会いを受付

2週間あれば、内覧会の前に専用チェックシート作成可能。詳しくはコチラ
同行エリア案内。全部で3パターンあります。

エリア1:東京23区、千葉
エリア2:多摩、神奈川、埼玉、茨城


Copyright(c) 2002-2013 KZ Atelier Co., Ltd. All rights reserved. 株式会社 空間造景アトリエ
千葉県浦安市北栄1-12-22 双葉ビル401 TEL:047-382-4010 (AM9:00〜PM5:00 土日祝休み)

Designer's Reform Web コンテンツ →  Webリフォーム相談リフォーム事例紹介リフォーム費用説明
リフォーム現場通信(2002.5月〜2003.5月)フクシアガーデン通信(2002.5月〜2005.1月)